ooo

If you have any questions, please first take a look at our FAQ.

If you have any questions, please first take a look at our FAQ. If you do not find the answer to your question, please don't hesitate to contact the Project main Coordinator- Agota Vegso at agve@via.dk

..

ユニバース・アクセラレーターに関するご質問は、以下のFAQご覧ください。

さらにご質問がある場合は、 プロジェクト担当者のアゴタ・ヴェーグシュー(Agota Vegso)へへメールでお問い合わせください。 連絡先:clbr@via.dk

..

질문이 있으시다면 먼저 FAQ를 확인해주세요

답을 찾지 못하신 경우 프로젝트 메인 담당자에게 연락해주세요. Agota Vegso (이메일 : agve@via.dk)

ooo


FAQ.

ENGLISH / JAPANESE / KOREAN

ユニバース・アクセラレーターへの応募には応募料は必要ですか? いいえ!応募料は不要です。詳しくは「参加資格」をご覧ください。

特定の国からしか応募できないのですか? はい!応募資格があるのは、日本人(国内居住か外国居住かは問いません)、韓国人(国内居住か国外居住かは問いません)、デンマーク人(国内居住か外国居住かは問いません)、またはデンマーク、日本、韓国に居住あるいは勤務する外国人です。詳しくは「応募要項」をご覧ください。

応募にはどのような経験が必要ですか? 応募可能なのは、アニメーション制作、ゲーム開発やデザインの勉強をされた方か、あるいは当該分野で実務経験のある方です。詳しくは「応募要項」をご覧ください。

応募にはどのような経験が必要ですか? 応募可能なのは、アニメーション制作、ゲーム開発やデザインの勉強をされた方か、あるいは当該分野で実務経験のある方です。詳しくは「応募要項」をご覧ください。

プロジェクトの説明は、どのようなことを書けばよいですか? 応募書類には、あなたがユニバース・アクセラレーターの期間中に企画開発したいプロジェクトの内容の説明を含めてください。書式は問いませんので、企画書やデザイン案、技術的な仕様書あるいは作品のフォーマットなどを記載してください。ただし、もし採択された場合でも、提出した企画案で最後まで進めないといけないということではありません。

ポートフォリオには、何を書けばよいでしょうか? アニメーション、ビデオゲームあるいはグラフィックデザインの分野における、あなたの実績を紹介してください。各作品における、あなたの職務(担当、職責)は必ず記してください。

オンライン申し込みではなく、紙、CD、DVD、USBメモリ等の提出は可能ですか? いいえ!残念ながら、受付可能なのはオンラインでの申し込みとポートフォリオの提出のみになります。

主要日程と締切はいつですか?

募集開始:3月1日
募集締切:5月1日
一次面接:6月 最終審査:7月
ワークショップ期間:9月2日から9月29日

合格した場合、ユニバース・アクセラレーターには参加費が必要ですか? ユニバース・アクセラレーターの参加費、デンマーク・ヴィボーの滞在費は無料です。詳しくは「参加資格>応募要項」のページを参照ください。日本から往復の渡航費には一部補助金を支給予定です。

どのように選考されるのですか? ユニバース・アクセラレーターの主催者が全ての応募書類の審査を行い、30名ほどの候補者と面接を行います。最大15名の最終選考者に合格のお知らせが届きます。

学生時代のプロジェクトでも応募できますか? 応募可能です。ただし、あなたがプロジェクトの権利を有していて、権利が学校に帰属しない場合のみ可能です(出身校の規定をご確認ください)。

原作(漫画、書籍、絵画など)から翻案したプロジェクトでも応募できますか? 応募可能です。ただし、原作の知的所有権保持者の許諾を得ている場合に限られます。

複数のプロジェクトで応募できますか? それらのプロジェクトが異なるカテゴリー(アニメーションのテレビシリーズとゲームなど)であれば、応募できます。ただし、プロジェクト毎に応募してください。2つのプロジェクトを応募する場合には、2セットの応募書類が必要となります。

他の助成金を申請中のプロジェクトでも応募できますか? 助成金受給可否の結果を待っている最中でも応募可能です。オンライン参加申込書にその旨を記してください。

どのような選考基準ですか? 次のような基準で選考します:

  • 1つのコンテンツから様々な展開の期待できるIPコンテンツ

  • クリエイティビティ

  • 独創的で革新的なコンセプト

  • 物語性のクオリティとさまざまなメディア展開の可能性

  • 商品価値

  • 世界的なアピール力 選出されるプロジェクトの他の要件: プロジェクトの実現可能性が説明されていること。 次のプロジェクトが応募可能:

  • プロジェクトの実現性に関して詳細な記述があるもの。

  • テレビアニメーション、アニメーション・ドキュメンタリー、VR、テレビゲーム、AR、モバイルコンテンツ、トランスメディアコンテンツ。

  • 制作・受注が決定していない、あるいは未発表の新規・オリジナルのコンセプトで、他の企業等がグローバルライツを保有していないこと。